【例文つき】採用のスカウトメール返信率を上げる4つのコツ


求人情報を掲載して求職者の応募を募る求人メディアは、中途採用での母集団形成を行うために有効な手法の一つです。

採用の売り手市場が続く今、企業における求人メディアへの掲載件数は増加の一途を辿っており、人材獲得競争は激しくなっています。「求人を出しても競合他社に埋もれてしまう」「応募を待つだけでは自社が求める人物と出会えない」という課題を抱えている方もいるのではないでしょうか。

そこで活用できるのが、求人メディアのスカウト機能です。求人メディアに登録されたユーザー情報を基に、自社が求める条件に当てはまる人物にスカウトメールを一括送信することで応募につながる可能性が期待できます。

この記事では、求人メディアにおけるスカウトメールの返信率を上げるコツと例文について紹介します。

なお、スカウトメールは、企業が特定の候補者を選定して個別にアプローチを行うダイレクトリクルーティングにも用いられますが、求人メディアでのスカウトメールとは区別されます。スカウトとダイレクトリクルーティングの違いについては、こちらの記事をご確認ください。

  ダイレクトリクルーティングサービスとスカウトサービスの違いとは? ダイレクトリクルーティングサービスとスカウトサービスは、どちらも企業から候補者に直接アプローチをかける攻めの採用方法です。この記事では、ダイレクトリクルーティングサービスとスカウトサービスの違いやメリット・デメリット、導入が向いている企業について解説します。 エン・ジャパン株式会社


エン転職に採用の相談をしてみる(相談無料)


目次[非表示]

  1. 1.スカウトメールの返信率を上げるコツ
    1. 1.1.①人材要件を明確にする
    2. 1.2.②件名で興味を惹く
    3. 1.3.③アピールポイントを明確にする
    4. 1.4.④短くコンパクトに伝える
  2. 2.求職者に送るスカウトメールの例文
  3. 3.スカウトメール経由の応募につなげるには
  4. 4.まとめ


スカウトメールの返信率を上げるコツ

スカウトメールを閲覧・返信してもらうには、求職者の目にとまりやすく興味関心を喚起できる件名・文面を作成することが必要です。


①人材要件を明確にする

1つ目のコツは、どのような人物を採用したいのか、人材に求めるスキル・経験・性格特性・志向性などを詳細に定義して要件を明確にすることです。

人材要件を明確にすることで、スカウトメールを送信する対象者を絞りやすくなるほか、ターゲット層に響く文面を検討できます。


▼人材要件について定めるときの項目

  • 性別や年齢などの基本的な属性
  • 職務経験や保有資格などのスキル面
  • 趣味や性格などのパーソナリティ


スカウトメールを送信する求職者が「自分に対して送られてきた」と感じる文面にすることで、特別感が生まれて返信につながりやすくなります。


②件名で興味を惹く

2つ目のコツは、件名で求職者の興味を惹くことです。

定義した人材要件を踏まえて、ターゲット層が魅力的に感じやすい働き方・給与・待遇などを件名に記載することで、興味関心が喚起されてスカウトメールを開封してもらいやすくなります。

件名に相手の名前を入れるように設定したり、待遇や働き方がひと目で分かるワードを入れたりすることも有効です。


▼求職者の興味を惹く件名の書き出し例

  • 【〇〇さまへのスカウト】●働く魅力の詳細を記載●
  • 【テレワーク可】●働く魅力の詳細を記載●
  • 【未経験でも月○○万円スタート】●働く魅力の詳細を記載●


③アピールポイントを明確にする

3つ目のコツは、スカウトメールの本文に求職者へのアピールポイントを分かりやすく記載することです。

求職者が仕事に何を求めているのかによってアピールするポイントは変わるため、ターゲット層に応じて記載する内容を検討する必要があります。


▼アピールポイントとなり得る要素

要素

具体例

給与

  • 高月収
  • 昇給制度
  • 年収例
  • 賞与の過去実績 など

休日

  • 完全週休2日制
  • ○連休以上取得可能
  • 年間休日
  • 年次有給休暇の消化率 など

ポジション

  • 幹部候補
  • 役職
  • 新規事業メンバー など

仕事内容

  • 仕事の意義ややりがい
  • 市場における優位性
  • 柔軟な働き方(テレワーク、時短勤務) など


▼スカウトメールへの記載例

  • 「事業立ち上げの経験を持つ〇〇さまに新規事業の部長職をお願いしたい」
  • 「月給は〇万円からで考えております。弊社では半年ごとに〇円の昇給アップの実例があります」
  • 「年間休日120日以上をお約束します」


④短くコンパクトに伝える

4つ目のコツは、短い文章でコンパクトに伝えることです。

求職者はほかのさまざま企業からのスカウトメールを受け取っているため、長文の文章を読んでもらうことは難しいと考えられます。また、スマートフォンでメールを確認する人の場合、短い文章のほうが読みやすくなります。

スカウトメールの本文を作成する際は、送信する求職者に期待することや任せたい仕事を端的に述べて、アピールポイントを提示することがポイントです。


求職者に送るスカウトメールの例文

ここからは、営業職におけるスカウトメールの例文を紹介します。


▼営業職のスカウトメール例

件名:【入社半年で昇格可能】新規開拓なし、業界シェアNo.1の営業募集です。


 はじめまして。○○社の採用担当の○○と申します。


 ○○さまのご経歴を拝見させていただきました。
 営業職として活躍されてきたあなたの能力をぜひ弊社で活かしていただきたいと考え、
 ご連絡いたしました。
 弊社では○○さまのことを、現在募集している営業職のスタッフとして
 ご活躍いただける人材だと評価しています。
 当社で働く魅力をご紹介します。


 =========================
 

 ◎新規開拓なし。業界シェアNo1で、100%反響営業です。
 当社の営業部門が提案する○○は、業界シェアNo1の商材です。
 新規開拓の必要は一切ありません。
 多くのお客さまからのお問い合わせに対応していただきます。


 ◎入社半年で昇格可能
 ご希望や成績に合わせて、入社半年以降の昇格が可能です。
 ○○さまの経験と実力にふさわしいポジションを目指していただけます。


 =========================


 それでは、○○さまからのお返事を心よりお待ちしております。


スカウトメール経由の応募につなげるには

スカウトメールで自社に興味を持ってもらったあとに応募までつなげるには、自社の求人ページで魅力づけを行うことが重要です。

求人メディアのスカウトメールを受け取った求職者は、気になった企業の求人ページにアクセスして、詳しい仕事内容や職場環境などについて情報収集を行います。

求人ページで自社の魅力・強みを最大限にアピールすることで、興味関心や入社意欲が高まり、応募につながりやすくなると期待できます。


まとめ

この記事では、採用のスカウトメールについて以下の内容を解説しました。


  • スカウトメールの返信率を上げるコツ
  • スカウトメールの例文
  • 応募につなげるための求人ページの重要性


スカウトメールの返信率を高めるには、人材要件を明確するとともに、件名で興味を惹くこと、ターゲット層に応じてアピールポイントを明確にすること、短くコンパクトに伝えることがコツです。

また、スカウトメール経由での応募につなげるためには、自社の求人ページで魅力・強みを最大限にアピールすることが欠かせません。

「求人で自社の魅力を最大限アピールしたい」「求人で競合他社と差別化を図りたい」という方は、ぜひ『エン転職』にご相談ください。

エン転職は、日本最大級となる1000万人の会員を保有する中途採用向けの求人サイトです。強みの一つといえるのが「求人広告の質の高さ」です。エン転職は、「求人広告賞」を2018年から2021年まで4年連続で受賞しており、過去18回の開催のうち半数を超える通算10回をエン転職が受賞しています。

また、業界内でも珍しく取材専門の「ディレクター」と求人専門の「コピーライター」を自社で雇用・育成しているため、プロの目線で魅力が伝わる求人を作成します。

採用でお悩みの際は、以下のお問い合わせ窓口よりお気軽にご相談ください。


エン転職に採用の相談をしてみる(相談無料)



▼エン転職の料金表・特徴をまとめたパンフレットは以下からダウンロードいただけます。

エン転職の料金表・パンフレット



ほかにも、エン転職には採用を成功に導くさまざまな特徴があります。掲載料金や特徴一覧はこちらの記事で解説しています。併せてご覧ください。

  エン転職の料金一覧表 │ 他社との違い・採用事例まで徹底解説 - エン転職|【公式】企業様向けサイト 日本最大級の会員数を誇る、エン転職。「求職者が選ぶ転職サイトで3年連続No.1」に選ばれるなど、最も注目度が高い求人サイトです。そんなエン転職の基本料金から、基本料金よりお得に求人を掲載する方法、他の求人サイトとの違いまで徹底解説します エン・ジャパン株式会社


共通CTA用_オリコン6年連続
エン転職に関する各種お問い合わせはこちら
料金表をダウンロード
採用についての相談
媒体資料ダウンロード
事例集をダウンロード
エン転職のパンフレット(オリコン6連覇)
100以上のお役立ち資料一覧のバナー(スマホ版)
人気資料TOP3
面接質問集120選
【資料一覧】給与相場レポート2024年最新版
開催予定のセミナー
採用成功事例
人気記事ランキング
セミナー情報
人気のお役立ち資料
採用成功事例
人事のミカタ
タグ一覧