意欲溢れる人材に狙いを絞った
求人制作&スカウト活用で7名の採用へ!

         
・職種  :企画
・業種  :フードサービス・飲食
・エリア :愛知県・神奈川県
・従業員数:7,010名(従業員数代表/株式会社あみやき亭)
・設立  :1995年

あみやき亭グループ
(株式会社あみやき亭/株式会社スエヒロレストランシステム)

設立より25年以上、焼肉店『あみやき亭』などを展開してきた、あみやき亭グループ。高品質な国産牛を低価格で提供できることを強みに、80%を超える自己資本比率で、無借金経営を続けています。

このような資金力があるからこそ、情勢にかかわらず社員の雇用を守りながら「攻めの姿勢」を貫き、2021年4月には新業態もオープン。順調に事業拡大を続ける同グループでは、顧客満足度の向上を目的に、愛知県の本社・神奈川県の関東本部において、企画職10名以上の採用を計画していました。

応募効果

応募
50
面接
37
内定
7
入社
7

面接時点で自分なりのアイデアを語れるような、意欲溢れる人材の採用に成功!

採用上の課題と解決策

採用上の課題

■課題 ①

一定数の応募数の確保

 

■課題 ②

意欲的にアイデアを出せる人材の獲得

解決策

■解決策①

効果的に狙えるスカウト機能で応募の「数」を確保

 

■解決策②

意欲を引き出す求人で応募の「質」を担保

効果的に狙えるスカウト機能で応募の「数」を確保

今回募集した企画職は、求人媒体での採用活動が初めて。そのため『エン転職』の担当者たちで、まずは想定される課題を整理しました。あみやき亭グループは東証・名証一部上場で、企画職はかなりの人気職種。さらに今回は、経験を問わない未経験者の募集。求人を見つけてもらうことさえできれば、応募に期待できます。

そこで、同社と共に『スカウトメール機能』の活用を進めました。スカウトメールとは、エン転職にご登録いただいている求職者の中で、気になった方に対して企業からダイレクトメールを送ることができる機能のことです。他の求人サービスではスカウトメール機能が有料オプションというケースも多いのですが、エン転職はすべてのプランに標準搭載されています。さらに、スカウトメールの配信先を細かく設定できることも、エン転職ならではの強み。

他サービスのように不特定多数への一括送信だけでなく、年齢や経験業界・経験職種を詳しく指定もできるため、より効果的な配信が可能となります。『エン転職』の営業は同社と議論を重ね、どのような人材にスカウトメールを送れば、より多くの人材からの応募を促すことができるか検討。今回はより強い関心を持ってもらえそうな飲食経験者や接客・販売経験者に狙いを定めて、合計1600通ものスカウトメールを配信しました。結果、今回ご入社された企画職7名のうち4名がスカウト経由でのご応募となっており、未経験者だけではなく、飲食経験者や接客・販売経験者といった即戦力の採用もできています。

意欲を引き出す求人で応募の「質」を担保

同社からは「初めての募集だから、そもそもどんな求人でどんな人が応募してくれるか分からない」と事前にご相談いただきました。

どんな人に応募していただきたいのかをエン転職が取材で確認したところ「自分らしいアイデアを考えられる方」であれば活躍しやすいことが判明。しかし、未経験者にとって企画職は「なんとなく面白そうだけど、どんな仕事かは詳しく知らない」状態であることも少なくありません。実態としては、アイデアを出し続けることが求められる仕事であり、それを楽しめる方であれば活躍できるようでした。そこで『エン転職』では、求人上で改めて企画職の役割から伝えることで、アイデアを活かす「軸」を提示できると提案。その上で、具体的なアイデアの事例を示すことで、ターゲットとなる人材に「自分ならどんなことがしたいか」を考えていただけるように促しました。

さらに、「アイデア出しを楽しめる方」にとってより魅力的な求人に見えるよう、「仕事のやりがい」の項目も活用。「アイデアを活かすまでにさまざまな苦労があるからこそ、その苦労が実を結んだ際にやりがいを感じる」という、一歩踏み込んだ魅力を求人上で伝えるようにしました。このように狙いを定めた結果、面接時点で自分なりのアイデアを語れるような、意欲溢れる人材の採用に成功しています。

5分で分かるエン転職!
詳細資料・料金表を
ダウンロード!
パンフレット_6年連続

採用担当者の声

面接に来られた8割が、意欲溢れる人材。予想以上の効果でした。

『エン転職』で募集した店長候補の求人で採用成功できたからこそ、今回本社・本部の組織体制強化のための企画職の採用に踏み出せたのです。とはいえ、本当に意欲のある人材が集まるのかという不安はありました。

面接をして驚いたのが、「自分ならどの分野で、どんなアイデアを出せるか」をしっかり考えてきている方が非常に多かったこと。体感では8割くらいは、そういった意欲がある人材でしたね。正直、なんとなくの興味で、とりあえず面接に来たという方が多くなるのではないかと予想していたので、まずマッチングを図るところから始めなければと身構えていました。

しかし、面接を受けられた方には「求人を読み込んで、しっかり考えてきました」と言われたので、求人制作を『エン転職』に任せて良かったですし、当社としても取材に協力する意味があったと思います。

実際に入社から数ヶ月経ちましたが、店舗での研修にも意欲的に取り組んでくれていて、さらに自分のやりたい方向性というのをきちんと見つけている人ばかりです。活躍できる人材を採用できたことが何より嬉しいですね。

執行役員 管理本部副部長 松井 貴志 様

求人広告での採用のカギは、
信頼できる営業がいること。

『エン転職』を利用し始めて、今年で15年。今回募集の企画職は、これまで求人を掲載していた店長候補に比べて、より若年層を狙っていたのですが、実際に入社者の約半数が若手となっています。

『エン転職』が若手に強い、という話は本当だったのだと思いましたね。そういった媒体としての特徴が当社採用の方向性にマッチしていることもありますが、長年『エン転職』を利用している理由は、何より営業が信頼できるから。特に、情勢の変化で商談スタイルも変わってきている今。直接訪問で1時間取られるよりも、『エン転職』の営業のようにオンラインで15分ずつの方が、当社としても時間を取りやすい分、かえって話が進みやすいのです。

取材においてもこだわりを感じますね。ただフレームに沿って、一問一答形式で質問しているだけということがありません。当社や当社の仕事について、より本質的に理解するために「それって具体的にはどういうことですか?」と質問していただけています。こういった詳細な情報を集めることで、求人制作にも活きているのではないかと思います。もちろん求人掲載スタート後も、スカウト配信を含めて、こまめなフォローがありますよ。求人広告での採用を可能にするのは、商談から求人掲載までずっと頼りになる営業がいることです。

共通CTA用_オリコン6年連続
エン転職に関する各種お問い合わせはこちら
料金表をダウンロード
採用についての相談
媒体資料ダウンロード
事例集をダウンロード